うへ山米と俺たちの武勇田米の違い

このサイトを作り主に更新、メンテをする担当の広報係、ゆかちんです。

IMG_0059t

実は、うへ山棚田で採れた美味しいお米を多くの方に・・という狙いで10年ほど前からネット販売を始めました。
uheyamamai.comというドメインを取得して「棚田百選の米:うへ山米直売サイト」というサイトを母体にECサイトを作り、棚田百選の米を売り文句に趣味で続けていたのが元祖うへ山米、ネット部門の始まりです。

徐々にではあるけれど固定客も増えてきた頃、主人を始め貫田の若い男達が(平均年齢45くらい?)が休耕田をなんとかしたいと立ち上がり作り始めたのが武勇田米です。詳しくはこちら

サイトを作れる人がこの地区にはいなかったので私のうへ山米直売サイトに付随して武勇田米も販売しようという流れになりました。

私が管理している「うへ山米Facebook」でこのメンバーたちの活動を紹介し愛される名前を募集したところ北海道にお住まいの方が「俺たちの武勇田」はどうか・・と提案してくださり、雷に当たったかのようにビビビッときて早速に決まったのです。

f:id:comechon:20121018135105j:image

俺たちの武勇田のラベル

ラベルのデザインは私が考えました。
まずは美味しそうな色、目立つデザイン、メンバーのイメージを出したい
この3つをもとに作りました。
ありがたい事にあまりデザインにこだわるメンバーがいないこともあって、すんなり受け入れていただき今ではすかり愛着をもっていただいているようです。男らしく、お茶目で、、、そんなメンバー達のイメージが伝わっていますでしょうか(笑

 

 

 

 

 うへ山米は主に昔からうへ山棚田で作られ続けているお米、武勇田米は休耕田を若者が作っているお米・・。
 と簡単にいうとその違いなんです。是非食べ比べてみてください!
 ここ最近「俺たちの武勇田」のストーリー性や宣伝が多くうへ山米の販売が降下気味・・
 是非、昔から頑張ってるおばあちゃんのお米「うへ山棚田米」も買って〜なぁ。