うへ山米と俺たちの武勇田米の違い

IMG_0059t

このサイトを作り主に更新、メンテをする担当の広報係、ゆかちんと、息子です。

実は、うへ山棚田で採れた美味しいお米を多くの方に・・という狙いで18年ほど前からネット販売を始めました。
徐々にではあるけれど固定客も増えてきた頃、主人を始め貫田の働き盛りの男たちが、高齢化で増えてくるうへやま棚田の休耕田をなんとかしたいと立ち上がり作り始めたのが武勇田米なのです。詳しくはこちら

私のうへ山米直売サイトに付随して武勇田米も宣伝しようとなったのです。

私が管理している「うへ山米Facebook」でこのメンバーたちの活動を紹介し愛される名前を募集したところ北海道にお住まいの方が「俺たちの武勇田」はどうか・・と命名してくださいました。また、大阪にお住まいのイラストレーターでデザイナーのケロマンさんが「うへ山米」というロゴを可愛くデザインしてくださったのです。

f:id:comechon:20121018135105j:image

武勇田のラベルのデザインは私がつくりました。
男らしく、お茶目で、、、そんなメンバー達のイメージが伝わっていますでしょうか。

うへ山米は「昔からうへ山棚田で作られ続けているお米」、武勇田米は「休耕田を若者が作っているお米・・。」武勇田米は主に学校給食や、旅館などで食べてもらっています。