年内限定企画!購入者全員にプレゼント!

尼崎市立美方高原自然の家『とちのき村』

 
 6月30日(土)~7月1日(日)にかけて、小代小学校4年生による学P活動が小代区新屋の尼崎市立美方高原自然の家『とちのき村』にてありました。

 初日のプログラムはとちの木でのツリーイングクライム、ロープを使って高い木に登っていく『木と友達になるプロジェクト』です。

 入山前、スタッフのおにいさん・おねえさんに道具の装着を習い、「ただいま!」「おじゃまします!」と先ず森に敬意をはらったご挨拶を学習します。

そして、森の洗礼を浴びながらあいにくの雨に打たれながらですが、クライム前の準備運動、自分が木になったつもりになって体操をしていきます。すでに、プロジェクトは始まっていますね♪
f:id:comechon:20120701130701j:image

さぁ。。いよいよ、木のぼりです。スタッフの方から教わった約束3つを守って無事に木の上までいけるかな?
f:id:comechon:20120701130843j:image
まるで、みのむし・・・。親も心配そうに・・でも決して手は出しません。子供たちの意志を冒険心を大事にします。
f:id:comechon:20120701130841j:image
1時間半くらい、あの木この木とのぼり雨なんてなんのそので真剣に遊びます。
終わりには、お世話になった木に感謝の言葉を交わし「また会いに来るね」と木の声に耳を傾けます。

ペッコペコになったら、カレーライスづくり!初めての飯盒炊爨(はんごうすいはん)上手にたけるかな?
f:id:comechon:20120701130840j:image
飯盒から湯でこぼれが吹き始めて白い湯気が出てきたら蒸し始めのサイン。
f:id:comechon:20120701130839j:image

お腹いっぱい食べて・・外遊びも満喫したら宿へ戻ります。館内は円柱型のホールで吹き抜けになっていて
森の中のような開放感があります。
f:id:comechon:20120701130838j:image

部屋には2段ベットが並び、子供たちのテンションはMAXに!
f:id:comechon:20120701130844j:image

夜も、晴れれば天体観測をする予定だったのですが、あいにくのぶ厚い雲の為、プラネタリウムでの天体学習を少ししました。大きな大きな反射望遠鏡等の機材も見せていただき、土星や地球等の事を楽しく学びました。
f:id:comechon:20120701130836j:image

ここ、とちのき村では、都会から多くの小学生等が自然学習に来られます。
身近過ぎて案外、地元の子供たちの方が知らなかったりする事を改めて発見し、なんだかもったいないなぁ、って思いました。小代の子供たちにもっと森の事、野外活動の楽しさを学ぶ機会を与えてあげられないものかと感じながらこの日記を書いています。

栃の木を使った看板は木目が綺麗で素敵でした。
館内には、年間を通じて行われるツリーイングやマウンテンバイク、ロッククライミングや沢のぼり、トレッキングの写真。
とちの木を使った焼き板プレートの作品、クマのはく製など・・一日では見きれない程ワクワクするものがたくさん展示してあります。是非御来館ください!オススメです!
f:id:comechon:20120701130837j:image
f:id:comechon:20120701133923j:image

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ゆかちんのアバター ゆかちん 企画・広報担当

広報・企画を担当し、サイトの立ち上げと保守、ネット販売の管理者。
趣味は広く浅く、飽きっぽい性格なのがいけません。。

コメント

コメントする

目次
閉じる